紙のノートのようにスムーズな手書き入力ができるタブレット

                      広  告

東芝から紙のノートのようにすらすら書けるWindowsタブレット
dynaPad S92が発表されました。

  dynaPd S92

紙のノートのように、スムーズな手書き入力ができる
自然な感覚の手書き入力
ペン入力の「アクティブ静電結合方式」と、ペン先位置の正確な検知技術などを融合することで、小さな文字でもペン先とズレることなく書くことができ、高速な筆跡追随性を実現。ノートや手帳に書き込むような自然な感覚の手書き入力を可能にしました。
●ペン先位置精度が向上し、細部まで思いどおりに書ける
●2,048段階*の筆圧検知機能で、リアルな手書き感覚を再現
●摩擦抵抗を最適化し、自然な書き心地を獲得


ペン先を細くするなど、書きやすさを追求
高精度デジタイザーペン
ペン先の直径を約1.0mmにすることで、小さな文字も書きやすくなった静電結合方式の高精度デジタイザーペンを付属。文字の太さや濃淡を思いどおりに表現できます。さらにダイレクトボンディングでペン先と液晶面のギャップが小さくなるため、ペンで書いたときの視差も少なく、細部まで思いどおりに書くことができます。


12型で世界最薄最軽量、フルサイズキーボードもあるとのこと。
東芝ならではのアプリ”Tru”シリーズがついてますし、
なかなか使い勝手がよさそうな気がします。
12月中旬発売予定だそうです。
予想発売価格が13万円ほどとのこと。
もう少し安ければ、迷わず買いだな!ってとこですが
2台目、3台目として(4台目?)、ひかれるなぁ~



関連記事

                   広 告

コメント

非公開コメント