記事一覧

JALの国内線クラスJにフルフラットシート!


160610_0157_777_jal_bc-640.jpg写真はAviation Wireより引用
みなさま、こんにちは乗り男です。
コロナ禍でなかなかフライトできずに悶々としております。
航空会社も苦しい日々が続いており機材の早期退役も進めている状況です。
200701_1086_777_jal-640.jpg写真はAviation Wireより引用
そんな中でJALでは中距離国際線に投入していたB777-200ERを3月にも国内線に投入するとのことです。
5機を国際線から退役させて国内線に転用するそうです。
座席数が3クラス236席で、ビジネス42席とプレミアムエコノミー40席、エコノミー154席。その後2クラス312席仕様(ビジネス26席、エコノミー286席)も登場しています。
ビジネスクラスのシートは「スカイスイートIII」で、横1列4席の1-2-1席配列。全席通路アクセス可の、フルフラットシートを斜めに配置するヘリンボーン配列です。

人気ブログランキング
ポチッとしてもらえたら嬉しいです。

人気ブログランキング
align="left" 

160610_0157_777_jal_bc-640.jpg写真はAviation Wireより引用
これが国内線に転用されることになり、ビジネスクラスエリアが普通席にプラス1000円で乗れるクラスJとして販売されることとなります。
つまりビジネスクラスのフルフラットシートを国内線で体験できることになるわけです。
投入路線はHND-OKA、FUKといった幹線になるので搭乗機会は限られますけどね…

乗り男的には、昨年JALでの初国際線ビジネスクラス搭乗予定が新型コロナ感染拡大により断念せざるを得ない状況となってしまいました。
今年は国際線搭乗は厳しいと思いますので、いつ搭乗できるかはわかりませんが国内線で体験できる日を楽しみに待つこととしましょう。

    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

おすすめ

広告

プロフィール

5月の雪

Author:5月の雪
飛行機、鉄道、車と乗り物全般が大好きです。
見ること、乗ることが好きです。知識はやや広めかつ浅く(部分的に掘り下げる)です…。
2015年にSFCを取得し、調子に乗って2016年はJGCを取得しました。
移動手段としてだけでなく、目的として飛行機に乗ることも楽しんでおります。

ANA:SFC Platinum
JAL:JGC Premier
DELTA:Silver Medallion
HILTON:なんちゃってGold member
Marriott(SPG):なんちゃってGold member

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

広告