記事一覧

月刊エアライン、最新号は旅客機のメンテナンスを特集です。



航空ファンのみなさま、こんにちは。
新年度が始まりましたが、皆さまどのようにお過ごしでしょうか?
航空ファンの必読書月刊エアラインの2019年5月号が販売されています。
最新号の特集は旅客機のメンテナンスです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AIRLINE (エアライン) 2019年 05月号 [雑誌]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/4/2時点)


  

今月号の内容は
【特集】旅客機のメンテナンス
◎ 沖縄の地で国内最新の整備施設が稼働スタート
  MRO Japanの全貌

◎ 支えてきた28年間、その絆は最後の一日まで
  3月3日、JAL M2格納庫 政府専用機、定期整備完遂

◎ 「実機」の緊張感を活かした効果的な整備士育成
  ANA737-500 整備訓練専門機材 JA301Kの現場

航空機整備という仕事
  シップを最良のコンディションで送り出す出発前整備
  ・運航整備(ライン整備)
  時間とサイクルで定期的に機体を徹底チェック
  ・機体点検整備(ドック整備)
  機体から取り外し、ブレード1枚、ボルト1本まで分解し検査
  ・エンジン整備
  集積・統合されたコンポーネントの専門
  ・装備品整備(ショップ整備)
  高性能化するシート、IFEなどキャビンを守備
  ・客室整備

◎ 機体点検整備を担当する整備士の仕事
  JALエンジニアリング 成田航空機整備センター整備士
  
◎ 営業便に同乗する整備士の仕事
  ユナイテッド航空「アイランドホッパー」 空飛ぶ整備士

◎ 新導入機を領収する整備士の仕事
  キャセイパシフィック航空 747-400導入初号機の領収

◎ 安全と信頼性のためのメンテナンスメニュー
  機種別重整備のシーン

◎ 旅客機の整備ができる航空会社、整備会社と国家資格の「一等航空整備士」「航空工場整備士」
  航空整備士の資格とキャリア

◎ その数1万種以上、ツールに見る航空整備の流儀
  航空整備士の七つ道具

◎ 国土交通省航空局が定める認定事業場
  全国の整備拠点と役割

◎ 独立系、エアライン系列で占める大手10社の顔ぶれ
  世界のMRO主要プレーヤー


◎ ボーイングの次世代ワイドボディ機、最終組立完成。
  777-9X ROLL-OUT

◎ 3.21 A380(JA381A)成田到着速報
  ANA「FLYING HONU」、ウミガメ現る!

◎ BOEING 787-9 羽田発着便 深夜早朝便で中・東欧エリアを新たにカバー
  帰ってきた!ANAのウィーン線

◎ バニラエアとの「結婚式」、新潟線就航1周年から見る地方路線
  就航7周年・Peachの新展開

イカロス出版
その他、内容盛りだくさんです!

まだお買い求めでない方はこちらからどうぞ。

    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

おすすめ

広告

プロフィール

5月の雪

Author:5月の雪
飛行機、鉄道、車と乗り物全般が大好きです。
見ること、乗ることが好きです。知識はやや広めかつ浅く(部分的に掘り下げる)です…。
2015年にSFCを取得し、調子に乗って2016年はJGCを取得しました。
移動手段としてだけでなく、目的として飛行機に乗ることも楽しんでおります。

ANA:SFC Platinum
JAL:JGC PREMIER
DELTA:なんちゃってGold Medallion
HILTON:なんちゃってGold member
Marriott(SPG):なんちゃってGold member

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

広告