ピーチとバニラが統合へ

どうも、乗り男です。
ANA傘下のLCC2社(ピーチアビエーションとバニラエア)の統合について2018年3月16のDIAMOND onlineが報じています。

ピーチ、バニラ統合
ANAグループのLCC(格安航空)、バニラ・エアとピーチ・アビエーションの2社が統合に向けた最終協議中であることが明らかになった。関係各所と調整し、近く発表する見込み。決断の裏には売り手市場の航空業界で、貴重な人材を有効活用したい思惑があった。

~DIAMOND online 2018.03.16~




2017年2月にANA HDピーチへの出資比率を38・7%から67%に引き上げ、子会社化しました。
その際の会見では、「両社がそれぞれ切磋琢磨した方がいい」(片野坂真哉・ANAHD社長)、「独自性を維持したい」(井上慎一・ピーチCEO)とバニラとの統合については否定していました。
でも、遅かれ早かれ統合に向けて進むのではないかと思っていました。
だって、同じANAグループ内でLCCを二社抱えているのって効率悪いですものね。

ピーチ、バニラ比較
~DIAMOND online 2018.03.16~
上記の二社の比較表をみても分かるようにバニラは業績も不振です。
統合により機材、人材の有効活用による路線の拡大は見込めるでしょう。
価格に関してはどうなるでしょうね?
それと、バニラエアが加盟しているLCCアライアンス「バリューアライアンス」はどうなるのでしょうね?

乗り男としてはLCCは今までのところ利用したことはなく、今後も特に利用する予定はないのですが今後の動向には注目してみたいと思います。

    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



関連記事

コメント

非公開コメント