ようやく巡り合えたミニオンジェット 2018年 JALフライト⑪ KMI → ITM

DSC13381.jpg
宮崎はソラシドエアの拠点ですので、ピスタチオグリーンのB737-800を多く見ることができます

DSC13376.jpg
ほうほう、コイツが噂の最新型ステップレスPBBですな。
中を通ってみたいですが、残念ながらゲートが違いました。

さて折り返し時間45分でITMへ戻ります。
幸いにも機材が変わりますので、“お帰りなさい”の羞恥プレイは残念ながらありません。
が、この後ITMに到着した後のKOJ行きは同じ機材となります。
果たして乗務員はどうなるでしょうか?
楽しみです。

搭乗機材はついにミニオンジェットです。
そこそこ、ERJ190に搭乗しているのにチラ見したぐらいで搭乗する機会はありませんでした。
DSC13377.jpg
J-AIR/JL2438 ERJ-190-100 (JA248J) J/5K
KMI 14:36発 (定刻14:35) Gate:11 離陸14:45 RWY09 曇晴 9℃
→ ITM 15:38着 (定刻15:40) Gate:16 着陸15:35 RWY32R 曇 6℃
581 (248+73+260) マイル、496 FOP (ウルトラ先得 8,700円)

DSC13386.jpg
この写真で見えているのは9番搭乗口です。
10,11番はこの先ですが、この先に待合室はないので9~11番搭乗口利用の搭乗客はみんなこの手前で待たなくてはなりません。

さて、優先搭乗の時間になりましたが、生憎そのタイミングでANAの福岡からの便が11番搭乗口に到着していたため、
通路で降機してきた乗客とバッティングしてしまいました。
ちょうど通路にいた係員に“お客様、入ってきてはいけません”なんて言われちゃう事態に!
先走って福岡行きに乗り込もうと勘違いされたのでしょうね。
いや、この先の11番搭乗口から搭乗なんですけど、と言って通してもらいました。
ちょっと、構造に問題ありですね・・・

DSC13388.jpg
一番端っこの11番搭乗口なんて、こんなのですよ。
あれ?JALの改札がないゾ?って思ったら、曲がったところにありました。

いざ、乗りこみましたらヘッドレストカバーもミニオンじゃあありませんか。
DSC13389.jpg

DSC13400.jpg
さらば、宮崎。
2016年にJGC修行をした時には数回訪れた宮崎空港ですが、今年はこの後来る予定はないのでした。

DSC13402.jpg
TODOFUKEN SEALは鹿児島と大阪・・・
というわけで増えませんでした。
DSC13403.jpg DSC13404.jpg
コップもミニオンでした。
JALがUSJのスポンサーをしている関係ですね。

DSC13408.jpg
こちらはラグビーの聖地、花園ラグビー場ですかね。

DSC13411.jpg
再び伊丹空港へ戻ってまいりました。
今回もRWY32Rへのランディングでした。

この後の乗り継ぎ便も同機材であることは分かっていたので、乗務員はどうかなぁ~、と思ってワクワクドキドキして一旦降機しました。
ゲート近くで乗務員が待機していたので、“お帰りなさいませ”はないと分かり一安心?

ダイヤモンドプレミアラウンジならまだしも、16番ゲートからサクララウンジは遠いんですよ。
でもダイヤモンドプレミアラウンジには入室資格がないし・・・
というわけでラウンジに行くのも面倒なので、ゲート付近で待機としました。
    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



関連記事

コメント

非公開コメント