2018年 JALフライト④ TNE → KOJ

種子島空港はコンパクトな空港です。
DSC12763.jpg DSC12760.jpg 
小さいながら展望デッキも一応あります。
金網がありますがスリットが入っていてレンズを挿入できる場所もあります。
でも、管制塔のちょっと向うにある展望所?の方が遮るものもなくていいですね。

DSC12764.jpg DSC12765.jpg 
手荷物検査とJALカウンターがありますが、誰もおらず。
搭乗待合室のドアの先に保安検査場があります。
DSC12767.jpg
保安検査場を抜けたら待合ロビーです。
天井が高いので圧迫感はありません。
窓の外は駐機場ですので飛行機が見えます。

DSC12771.jpg DSC12773.jpg 
JAC/JN3760 SAAB 340B (JA8900) Y/10A
TNE 09:49発 (定刻09:50) Gate:11 Spot:2 離陸09:53 RWY13 曇 3℃
→ KOJ 10:19着 (定刻10:25) Spot:14 Gate:11 着陸10:17 RWY34 曇晴 -2℃
157 (66+22+69) マイル、132 FOP (ウルトラ先得 8,700円)

優先搭乗で歩いて機内へ向かいます。
DSC12776.jpg
もちろん、来た時と同じ機材、同じ乗務員でございます。
来たときは満席でしたが、帰りは半分くらいの搭乗率といった感じでしたね。

DSC12779.jpg DSC12782.jpg 
来た時はRWY31への着陸でしたのが、帰りはRWY13からの離陸となりました。
誘導路はありませんので滑走路を端までタキシングしてランウェイエンドでターンします。

DSC12791.jpg
初登場の飛行機に変身しろたんJALとのコラボレーション商品です。
旅のお供に連れてきました。
機内でいただける飴はJAL国内線ファーストクラス10周年をアピールしておりました。

DSC12794.jpg DSC12797.jpg
あっという間に大隅半島上空に達します。
種子島は鹿児島県本土最南端から天気が良いと肉眼で確認できる距離にあるのですね~。
海上自衛隊鹿屋航空基地を過ぎると、間もなく鹿児島のシンボル桜島が左手に見えてきます。

DSC12805.jpg
RWY34にランディング。
離陸待ちをしているのは海上保安庁の340Bですね。

DSC12811.jpg
到着後は徒歩での移動となりました。

この後はITMへと向かいます。

    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



関連記事

コメント

非公開コメント