ANAとJALの国内線機内Wifiに対する考え方の違い

広 告

こんばんは、乗り男です。

空の上でもインターネットに接続できると便利ですよね?
そんなの必要ないよ!と思う方もいるかと思いますが、少なくとも私にとっては使えた方がうれしいです。
JALANAともに機内wifiサービスを子なっておりますが、その考え方には多少違いがあるようです。



JALは2017年2月1日から期間限定で無料でサービスしていた国内線機内Wifiサービスを9月以降も無料でサービスしています。
JALのSKY NEXT使用機は全機にWifiが搭載されています。
※ J-AirやJACの機材は対象外です。

JAL国内線では機内wifiがずっと無料!!! - 乗り男な日々


無料で使えることを考慮すると使用感はまあまあです。
動画をガンガン観るのには適していませんが、メールやHP閲覧は十分使えます。


一方のANAはというと・・・
2017年10月1日時点で国内線機材は133機あり、そのうちの66機がWifi搭載機となっています。
その使用感はと言いますと、全く使い物にならなかった時に記事はコチラ

ANA Platinum 修行2017 ①-2 - 乗り男な日々


再度、試してみたときの記事はコチラ

ANA WiFi にリベンジを挑んでみた。 - 乗り男な日々


JALに比べるとイケてなかったのですよね。
しかも、ANAは有料ですよ。
有料でいくのであれば、もう少し実用的な通信速度を確保してほしいところです。

JALに追随して無料化にしないかなぁ、と思いきや平子社長によりますと「無料化は検討中」だそうです。
ANA Wifi 無料化は検討中

ANA、国内線半数がWiFi対応、平子社長「無料化は検討中」~Aviation Wire~

JALとANAの機内Wifiの違い

因みにJALは「Go Go社」のシステムを採用しており、
一方のANAは「Panasonic Avionics」のシステムを採用しております。
なのでシステムが異なるので一概に比較はできないのですよね。
でも、ANAさんにはぜひとも頑張ってほしいところです。

こんな記事も書いております。

機内wifiはなぜ離陸後5分間、着陸前5分間は使えないのか? - 乗り男な日々



    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



関連記事

                   広 告

コメント

非公開コメント