天井から空が見える飛行機ですと?

広 告

2017年5月にAIRBUSが発表した、驚くべきキャビンデザイン。
Airbus Corporate Jets and Pagani announce Infinito cabin
  ACJ319_Infinito_cabin_Conference_and_Dining.jpg  ACJ319_Infinito_cabin_cinema.jpg

出典:AIRBUS HP
あのぉ、空が見えちゃってるんですけど。
って、もちろんオープンエアのわけはなく・・・

ガラス張り?
それも無理でしょうね。

実はこの空は、機体後部に取り付けられるカメラによって撮影された上空の映像を天井に設けられたディスプレイに映しているものです。

ちなみにこのキャビンは、イタリアのスーパーカーメーカー「Pagani Automobili」とエアバスが共同でデザインしたもので、「風通しのよさや広がりを感じさせる」ということで、イタリア語で「Infinity(無限大)」を意味する「Infinito(インフィニート)」と名付けられています。
車好きの方ならすぐに気づくと思いますが、
モニターに映っている車はもちろんパガーニですね。

しかし、解放感はあるかもしれませんが、落ち着きますかね?
もちろん、みたくない時はディスプレイをオフにすればいいのでしょう。
夜間なら星空が見られてきれいかもしれませんね。



このキャビンが導入されるのは、企業や個人の顧客に向けたコーポレートジェット(「ビジネスジェット」「プライベートジェット」などとも呼ばれる)のACJ319neoです。
旅客機A320から派生したコーポレートジェットACJ319の新型で、乗客定員は8人、航続距離は最長1万2500km、飛行時間は最長15時間です。
2017年5月末時点での受注数は2機だそうです。
引用:乗り物ニュース

体感できる日は永遠に来ませんね・・・

    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



関連記事

                   広 告

コメント

非公開コメント