ANA Platinum 修行2017 ⑦-2 HND → OKA

というわけで、本日の2レグ目です。
  DSC10304.jpg

DSC10293.jpg
ANA/NH469 B777-281 (JA703A) P/3K
HND 11:16発(定刻10:45) Gate:61 離陸11:33 RWY05 曇23℃
 → OKA 14:05着(定刻13:30) Gate:35 着陸14:01 RWY36 曇27℃
1,230 フライトマイル+615 ボーナスマイル、2,860 PP (プレミアム旅割28 27,490円)

定刻より31分遅れてのプッシュバック開始です。
上空でどれくらい遅延を取り戻せるでしょうか。

  DSC10314.jpg
D滑走路へ向かう途中でたくあん(C-3PO™ ANA JET :B777-381 JA743A )を発見。
初めて見ることができました。
乗ってみたいけど、なかなか機会に恵まれません。
一部期間については運航スケジュールが公開されています。
が、この路線には乗ることなさそう。
そのうち別の路線で搭乗する機会に巡り合えますように。

  DSC10315.jpg
D滑走路への橋を渡る時に並走するSKYのB738.。
追い越されて先に離陸していきました。悔し~。

  DSC10321.jpg
離陸後に見下ろすとたくあんが~。
やっぱり、一度はあいつに乗りたいなぁ。

  DSC10324.jpg
今日も富士山はきれいだなぁ(遠い目)。

  DSC10306.jpg
もはや、目新しいところは何もないこの座席です。

  DSC10307S.jpg
6月から順次、スパークリングワイン、赤白ワインの銘柄がかわるようです。

  DSC10327.jpg
スパークリングワインはまだ変わっていませんでした。
今日のご飯は温かいご飯でした。
同じGOZENでも温かく提供される場合と冷たい場合がありますが、使用機材によるのでしょうね。

  DSC10325.jpg
セントレアを通過。

OKAへの到着予定時間は14:00とのアナウンス。
さて、どうしたものか。
次の乗り継ぎ便は14:00出発予定です。

FAさんは乗り男がITM便へ乗り継ぐことは分かっているはずです。
でも、一応聞いてみるかなと思っていたころにFAさんがやってきました。
FAさん : “お客様、那覇空港で伊丹空港行へ乗り継がれますよね?”
先制パンチを食らいました。
乗り男 : “は、はい。”
FA : “申し訳ありませんが、那覇空港到着後にお急ぎ頂かないといけなくなるかと思います。”
乗り男 : “ですよね。でもゲートからゲートまですぐですよね!羽田空港と違って近いから大丈夫です!”

とまあ、一般の方が耳にしたら、コイツ頭おかしいんじゃない?と思うような会話ですよね。



  DSC10332.jpg
奄美大島上空を通過し、
  DSC10335.jpg
伊是名島が見えてきましたのでもうすぐです。

着陸後、気になるのは次のフライトです。
  DSC10337.jpg
良かった!
まだゲートにいます。

降機時に先ほどのFAさん。
“次の伊丹便も遅延しているようです♡”
とにこやかにおっしゃいます。
これで一安心。

降機した瞬間にグランドさん。
“伊丹行きへお乗り継ぎのお客様お知らせください”
PBBの途中にいたグランドさん。
“伊丹行きへお乗り継ぎのお客様お知らせくださ~い”

そして35番ゲートにいるグランドさん。
“伊丹行きへお乗り継ぎの乗り男様お知らせくださ~い”
しまいには名前で呼ばれました。

そんなに連呼せんでも・・・
辱めをうけつつ、
“伊丹便もただいま、すべてのお客様をご案内中です。”と
32番ゲートへ案内され搭乗したのでした。

Gate to Gateでわずか2分ほどの那覇空港滞在でした。

    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



関連記事

コメント

非公開コメント