JGCへの道 10th Flight

広 告

やっぱり今日も雨でした。
ちゃんと飛べるかなぁと思いつつ空港へ向かいます。

本日の予定はKOJ → TNE → KOJ → KUM → KOJという周遊です。
まずist Flightは
JAC/JN3761 340B (JA8642)
KOJ 08:48発(定刻08:50) 離陸08:50 RW34 → TNE 09:23着(定刻09:30) 着陸09:20 RWY31
105マイル、532FOP (特便割引1-C 7,200円)
  DSC03584S.jpg
一応、条件付きでの出発でした。
着陸できずに帰ってくるならまだ良しとしましょう。
降りたはいいけど帰りの機材がやってこないというのが一番心配です。
異動の時期だけに混雑してるかと思いきや、
小さな機体にもかかわらず乗客はわずか9名というすかすかな状態で出発です。

離陸してからもずっと窓の外は真っ白で、
せっかくジェット機と比較して低いところを飛ぶのに、残念なことに全く景色を楽しめませんでした。

飛行時間は30分ないのであっという間に到着ですが、
一旦上空を通過して大きく旋回しての着陸でした。
  ファイル 2016-04-05 17 09 04
↑ こんな感じ
一瞬、降りられないのか?と思っちゃいました。

  DSC03591S.jpg  DSC03592S.jpg

到着の時点ではどんよりとした雲に覆われていましたが、雨はやんでいたので一安心 ε-(´∀`*)ホッ
徒歩でターミナルへ向かいますが、屋久島空港と比べてやっぱりきれいです。

折り返しの便には乗らないので、そこそこ中途半端に時間がありますので
ちょっと周辺散策です。

  DSC03600.jpg  DSC03598S.jpg
正面はこんな感じ。
さすがはロケットの島だけにJAXAのバスが。
  DSC03603S.jpg  DSC03604S.jpg
すぐ近くに展望スペースがありました。
滑走路まで眺められますが、両端は見えませんね。
滑走路の向う側にも別の展望所があるようなのですが、移動手段がないので行けませんでした。

  DSC03629S.jpg
乗ってきた機体をお見送り。
このころにはまた雨が降り出し、心配性な乗り男は少々不安になってきました。





関連記事

                   広 告

コメント

非公開コメント