アメリカン・エキスプレス・エアポート・レストラン・クーポン配布場所が変更されておりました。

大阪国際空港(伊丹)でアメックスホルダーが利用できるサービスに、ミールクーポン(エアポート・レストラン・クーポン)というものがありますよね。乗り男も伊丹空港を利用する際には使わせてもらっております。以前は南ターミナル(ANA側)の2階にあるアメックスのカウンターで頂けたのです。なので先日、伊丹空港へ行った際にまっすぐそちらへ向かったのです。この日はJALで到着したので寒い外にいったん出て、てくてくと南タ...

2018年 JALフライト⑥ ITM → KOJ

本日の最終レグ。KOJへ帰ります。伊丹スカイパークで冷え切った体を温めるべく、とりあえずサクララウンジへと向かいました。いつもながらこちらのコーナーは空いていました。ビジネスコーナーは半分くらい埋まっておりました。いつも、こちらを利用しております。ドリンクコーナー側のお部屋はいつも満席に近いのですよね。羽田行きが出た後はガランとなりますけど。 J-AIR/JL2411 ERJ-190-100 (JA242J) J/1AITM 16:13発 (定...

2018年 JALフライト⑤ KOJ → ITM

乗り継ぎカウンターにて飲み物とお菓子をもらって一休み。* 鹿児島空港のサクララウンジは3月上旬までリニューアル工事中のため利用できません。リニューアルの結果を見たいので3月下旬のフライトを予約してみました。3レグ目は大阪に向かいます。 仕様機到着遅れのため5分の遅延です。機材が小さいと折り返し時間は短いですねぇ。J-AIR/JL2404 ERJ-190-100 (JA247J) J/3AKOJ 11:16発 (定刻11:00) Gate:8 離陸11:24 RW...

2018年 JALフライト④ TNE → KOJ

種子島空港はコンパクトな空港です。  小さいながら展望デッキも一応あります。金網がありますがスリットが入っていてレンズを挿入できる場所もあります。でも、管制塔のちょっと向うにある展望所?の方が遮るものもなくていいですね。  手荷物検査とJALカウンターがありますが、誰もおらず。搭乗待合室のドアの先に保安検査場があります。保安検査場を抜けたら待合ロビーです。天井が高いので圧迫感はありません。窓の外は駐...

2018年 JALフライト③ KOJ → TNE

どうも、乗り男です。本年2回目の空の旅。今日は4レグをこなします。ターボプロップ機、勢ぞろい。これだけのプロペラ機が一度にみられるのって、他の空港ではなかなかないですよね。離島路線にもJ-AIRのERJ-170が進出してきているので、これから機材は減少して行くことになりますが・・・こちらのJA843Cは塗装もはがされて結構たちますが、まだ留め置かれておりますね。本日の1本目に行ってみましょう。 JAC/JN3761 SAAB 340...

クラスJのウルトラ先得、スーパー先得、先得-Bは設定されなくなったのです・・・

こんにちは、乗り男です。JALの先得(2018年3月25日~2018年10月27日搭乗分)の先行予約が昨日より開始されましたね。例年通りですが予約開始時期は、まずはステータスホルダーから始まり、JALカード会員→JMB会員→すべてのお客様と多少の差別化がなされております。乗り男としては4月以降の勤務体制が不確定なこともあり、多くの予約をぶち込むことはできずにいるのですが、とりあえず料金設定などを眺めていたのです。こちらはある...

eJALポイントをもらおう!キャンペーンのご案内

どうも、乗り男です。JALの対象者限定キャンペーンです。対象のお客様限定となってはいますが、いつも通り案内の来ていない方でも電話して登録したい旨を伝えたら登録してもらえます。※ 正確にキャンペーン名を伝える必要があります。キャンペーン内容キャンペーン参加登録のうえ、期間中に対象運賃で対象路線に1回以上搭乗すると、キャンペーン期間中のご搭乗回数に応じて、下記のe JALポイントをもらえます。キャンペーン期間201...

マーブルラウンジのデザートもいただける、メトロポリタンウィークエンドブランチへ

ヒルトン東京に宿泊しまして、翌日のブランチはメトロポリタングリルへ。ホントはマーブルラウンジのストロベリーデザートブッフェ「ストロベリー・サイケデリック60s」に行きたかったのですが、予約は取れなかったのですね。でも、すべてのデザートは食べられまんせんが一部のデザートは食べられるプランが、「王朝」や「メトロポリタングリル」にも用意されております。こちらでしたら予約も取りやすいでしたね。ストロベリー・...

ヒルトン・オナーズ会員 2018年最新情報

どうも、乗り男です。ヒルトンホテルズの会員制度であるヒルトン・オナーズの2018年の変更点に関する情報です。2017年、ヒルトンでは、お客様にもっと自由にポイントをご活用いただけるよう、新たに3つのご利用方法を導入し、ご予約の際、ポイントと現金をほぼ制限なく組み合わせてご利用いただけるようになったほか、ご友人やご家族とポイントをプールしたり、Amazon.comでポイントでショッピングをお楽しみいただけるようになり...

ヒルトン東京 宿泊記

今回の東京での滞在はヒルトン東京にしました。タイムセールをやっていた時に予約しておいたのでした。予約したのはキングヒルトンルームでしたが、キングエグゼクティブルームへとアップグレードでした。まあ、今回の場合は予約してすぐに(決済するときにヒルトン側の不手際があったため)エグゼクティブルームへのアップグレードが確約されていたので、特段の期待は持たずにデジタルチェックインしたのですね。 プリアサインされ...