大阪国際空港ターミナル周辺道路の再整備

こんにちは、乗り男です。大阪国際空港(伊丹空港)ではリニューアル工事が着々と進行中です。2018年春には中央エリアが先行オープンとなる予定です。そんな伊丹空港ではターミナル周辺道路の混雑対策および安全強化の取り組みを行っております。伊丹空港ターミナル周辺道路の混雑対策および安全強化の取り組み問題点① 一般車レーンでの違法駐車の常態化② 駐車場満車時の待機列によるターミナル前道路の混雑③ 違法駐車による安全...

ボーイング787初号機が12月17日にFLIGHT OF DREAMSへ移動します。

みなさま、おはようございます。2018年夏の開業を予定している複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」ですが、なんといってもその目玉はB787初号機(ZA001)の展示です。というか、ほぼそれが目的といっても過言ではないでしょう?ZA001の施設内への搬入イベントFLIGHT OF DREAMS ~セントレアHP~B787の初号機がセントレアに寄贈されたのが、2015年6月22日。ずっと駐機場の隅っこにポツンとたたずんでおりました。この度、2017年12月...

航空会社のウラガワ

おはようございます、乗り男です。本日は11月の30日。ハイ、飛行機好きの愛読書、月刊エアライン 1月号、の発売日です!AIRLINE (エアライン) 2018年 01月号 [雑誌]価格:1512円(税込、送料無料) (2017/11/30時点)1月号内容今月号の内容は…【航空会社の裏側】「裏側」って言われるとちょっぴり怪しげな響きですよね?気のせいですかね。もちろん、怪しい内容なわけはなく、安全、快適な空の旅を支える裏方を紹介してくれる内容...

ANAとJALの国内線機内Wifiに対する考え方の違い

こんばんは、乗り男です。空の上でもインターネットに接続できると便利ですよね?そんなの必要ないよ!と思う方もいるかと思いますが、少なくとも私にとっては使えた方がうれしいです。JAL、ANAともに機内wifiサービスを子なっておりますが、その考え方には多少違いがあるようです。JALの機内WifiJALは2017年2月1日から期間限定で無料でサービスしていた国内線機内Wifiサービスを9月以降も無料でサービスしています。JALのSKY NEXT...

12月から宮崎空港でDHC-8-Q400に対応するPBBが稼働!

皆さん、こんばんは。私が主に航空関連情報を入手しているAviation Wireをみていましたらこんなニュースが。三菱重工、宮崎空港にQ400対応搭乗橋 12月稼働 ロングPBBは、構想から5年がかりで宮崎空港ビルと共同開発。宮崎空港を発着する国内線に使用されるボーイング737-800型機などジェット機に加えて、PBBを接続する機体のドアの高さが低い、ターボプロップ(プロペラ)機のボンバルディアDHC-8-Q400型機にも装着できる。 従来...